色素沈着を消すクリーム|ニキビ跡や炎症後の色素沈着におすすめの美白クリーム

色素沈着を消すにはメラニン色素を白くする必要が・・・

ニキビの炎症などにより、跡が残ってしまう「色素沈着」とは?
ニキビ跡、傷、虫刺されなど、お肌に跡が残ってしまうのは辛いですよね。
どんな色素沈着であれ、根本的な原因はメラニンにあります。メラニンは毎日作られますが、生成されると同時に排泄される機能も持っています。ですが、お肌に何らかの炎症が起こると、メラニンの代謝が乱れ、生成されたメラニンが上手に排泄されなくなります。また、紫外線を受けるとメラニンの生成が活発になり、より一層、色素沈着しやすい環境を生み出してしまいます。では、できてしまった跡、色素沈着は、もう元に戻らないのでしょうか・・・?
メラニンの生成を抑制し、色素沈着してしまったメラニン色素を、白く巻き戻す、美白クリームがあるんです。朝晩のお手入れを、この美白クリームに替えるだけで、今まで気になっていたニキビ跡や、シミ、様々な色素沈着に効いてくれるんです。では、どのような美白クリームであれば、効果が期待できるのでしょうか。
詳しくご紹介いたします。


色素沈着を消すクリーム選び3つのポイント

メラニンを白くする美白成分配合
色素沈着してしまったものを改善すると同時に、メラニンの生成を抑える成分配合も重要です。ビタミンC誘導体などが配合されているような、美白クリームなどもお勧めです。メーカーによって、メラニンの黒化を白に巻き戻す、独自の処方や成分を配合しているものもあります。
ターンオーバーを促進してくれる
お肌が生まれ変わるサイクルの事を、ターンオーバーと言います。新陳代謝がうまくいかないと、ニキビなどの炎症や、紫外線ダメージによる酸化などを繰り返しやすくなり、健やかなお肌の状態を保てません。ダメージを受けやすく、色素沈着を起こしやすいお肌になってしまいます。上手に代謝を促せる、健やかなお肌を保つ成分配合が重要です。
外的刺激に強い肌に導く成分配合
外部刺激に強い肌になるには、お肌が保湿されていることが重要です。保湿成分が配合されているものを選びましょう。保湿成分が乱れた角層を整え、うるおいがお肌の奥まで行き届き、保水力のあるお肌にすることが大切です。セラミドなどの成分配合がおすすめです。炎症を抑える成分も、配合されているといいですね。

色素沈着を消すクリームで一番おすすめなのは?

ディセンシア「サエル」の美白クリームがおすすめです!
色素沈着を消すには、ディセンシア「サエル」がおすすめです!

メラニンを白くする美白成分・・・ハイスピード・メラノリターン処方といって、ディセンシアオリジナルの「高速巻き戻し」処方です。ムラサキシキブエキスや、コウキエキスが、黒化を白へと巻き戻してくれます。

ターンオーバーを促進・・・ヒト型セラミドを配合、乱れた角層を整えてくれます。うるおいのある健やかなお肌を保ち、ターンオーバーを促進し、上手なお肌の生まれ変わりを実現します。

外的刺激に強い肌に導く・・・バイタサイクルヴェールという、ディセンシア独自の特許応用技術で、外部刺激をブロックしてくれます。ディセンシアのコウキエキスは、特に炎症を抑える効果が高い部分を抽出し、採用しています。

色素沈着を改善して、透明感のあるお肌へ。ぜひお試しください!